あゆの保険と音楽と好きなことのブログ

1978年生まれ。保険営業。元チェロ奏者、講師。

自分のマーケットはどこか

この数字、何だかお分かりでしょうか?

 

3%、10%、60%、27%

 

今日、セミナー説明会にお呼ばれしたので、行ってきました。

どうしたら紹介が出るか、というものでした。

 

この数字は見込みの数字だそうです。

 

3%は何もしなくても即決してくれる人

10%はまあまあやってくれる人

60%は普通の人

27%はやらない人

 

 

マーケティングの数字。

 

 

大体の人が3%、10%の見込みにアタックをするが、

 

60%の見込みには半ば諦めて、雑な対応をしてしまうというものでした。

 

 

この60%の中には上位のパーセンテージに入る可能性があるのに、取りこぼしをしてしまう。

その為に、まずはどう戦略をしていくかという内容です。

 

 

起業家、フルコミで仕事をしている人で、売れている人はきちんとこのマーケティングが出来ているそうです。

 

 

なるほど、、、、

 

 

じゃあその人たちに出会うにはどーしたらいいのか?

紹介をしてくれる人たちにどーしたら会えるのか?

 

 

そこは、結局始めは「行動量」になる。

 

 

 

そのマーケットを作っていくために色んな人に会いに行く。

 

 

 

同じですね。

 

 

 

恐らく、ここが困ってる人が沢山いるのではないかなと思います。

 

でも、こればっかりは地道な行動が一番近道なのです。

 

紹介をしてくれる人を探していくしかないのです。

その為に、紹介をお願いされるように、最初から伏線を張っていくと、昨日師匠からお言葉を頂戴しましたので、あとは数ですね!

 

ちなみにこの説明会に参加されていた、とある方と名刺交換をして、お一人紹介が頂けそうです。

 

 

うふふ(笑)

 

 

明日はプレミアフライデーだとか。

営業パーソンには関係ないですね(笑)

 

皆さんも充実した1日になりますように!