あゆの保険と音楽と好きなことのブログ

1978年生まれ。保険営業。元チェロ奏者、講師。

最後にやるのは自分じゃん?

昨日のブログで準備の話をしましたが。

 

すごい勢いでドリームキラーが集まってきてます(笑)

 

すごいですねー、この人たち。

 

口を開けば、

 

大丈夫なのか?

心配だよ

今のままの方が安定じゃん

そんな人生でホントにいいのか?

 

 

全くもって余計なお世話である。

 

これらはあくまでその人たちの価値観であって、私の価値観ではない。

 

私が失敗をしても、その人たちは痛くもかゆくもないし、その時は口を揃えて、

「ほら、みたことか」

 

と合唱するんだろうね。

 

 

で?

 

 

私が失敗したら、何かメリットでもあるんだろうか?

まだ始まってもいないのに(笑)

 

 

もうね、うるさい(笑)

 

 

そんなに人のことを考えるほど、この人たちは余裕なんだろうか?

 

違う。

 

それは単なる嫉妬だ。

 

 

行きたいところへ行ける嫉妬。

やりたいことをやれる嫉妬。

何でお前なんかがっていう見下し。

 

 

いやいやいやいや。おかしい。

 

 

能力があるのに勿体ないって言ってるくせに、

何でうちで頑張らないんだと言う。

 

 

もうね、支離滅裂(笑)

 

 

もし、本気でそう思ってくれてるのなら、

ホントにホントに本気でそう思ってくれてるのなら、

 

「お前ならやれるよ、大丈夫!」じゃないのかしら?

 

嫉妬は表面なのはもう分かってる。

嫉妬は結果であって、方法であって、その根源は、

 

 

 

 

『寂しい』

 

 

だ。

 

 

 

 

素直にそう言えばいいのに中々言えずに、感情が曲がって嫉妬になり、心配っていう言葉を乱用する。

 

 

もうね、大丈夫ですから(笑)

 

私が成功しようが、失敗しようが、私の道は私しか歩めないですから。

 

誰かが私の道を歩もうと思っても、それは絶対無理ですから(笑)

 

だって私の道なんですもん。

 

残念ですが(笑)

 

 

最後にやるのは自分ですよ!