あゆの保険と音楽と好きなことのブログ

1978年生まれ。保険営業。元チェロ奏者、講師。

名刺の威力はハンパない

先日、私のお客様が来社したときのこと。

 

それまで、担当者しか会った事が無かった方だったのだけど、急遽所長が挨拶をしてくれたのね。

 

 

その時に、当然名刺をお渡ししたのだけれど、

その方はすごく喜んでいらっしゃったんだー。

 

 

まさか、今日この営業所の一番偉い人に会えるとは思ってなかったから、サプライズだったみたいです(笑)

 

 

そしたら、その後トントンと話が前進した。

 

 

ほんと、ちょっとした出来事だったんだけど、その方にとってはすごく嬉しかった事だったんだよね。

 

 

個人事業主でお仕事してる人は、自分で名刺のデザイン等考えてると思うけれど、その渾身の名刺に、何を載せるかはすごく重要。

 

 

その人の顔そのものなんだよね。 

 

 

 

こいつは一体何者なのか、っていうのをあの小さい紙一つで、全てを語る。

 

 

だからもっと拘った方がいい。

 

 

どーゆう素材にするのか。

書体は。

縦書き、横書き。

連絡先は当然必須。

 

SNSで情報発信してるなら、そのアドレスを載せることも重要ね。

 

 

そんなの当然じゃん?って思ってるかも知れないけど、実はここから全てが始まるんだよね。

 

 

もし、SNSで情報発信してるのなら、自分の顔は出した方がいい。

そして、何をしているのかプロフィールも。

 

プロフィールって、自己紹介とは違うからね?(笑)

間違えないように(笑)

 

 

今繋がってる人たちのバックにも、色んな人脈がいる。

 

 

私は今年の4月ぐらいから、ぶわーっと人の繋がりが広がりまくってる。

 

 

まずさー、動物の写真にしてるのはソッコーやめよ(笑)

あなたは動物ではないし(笑)

 

 

あと、友達とかと写ってるやつもね。

初めて見た人が、どっちが本人なのか分からないし(笑)

 

 

 

ライブ、コンサートの告知だってそう。

 

 

ちゃんと活動ネームで、顔も出して、何屋なのか明確にしてこ。

 

 

絶対その方が近道。

 

 

信用性も増す。

 

 

自分が何屋なのか。

 

 

そこ、一番大事。